« 刀=ペン | トップページ | 明日の朝には真実が…… »

2005年6月 6日 (月)

火星ネタ2個

昨年3月に火星探査機スピリット (Spirit) が、火星での流星を撮影したのですが。
調査の結果、これが火星で定期的に出現する流星群らしいとの事。
火星探査機スピリット、火星の流星群を発見か? (国立天文台)
(情報元: アストロアーツ, スペースサイト!様)
以下、恐らくその時撮影した写真の直リン。
2004年3月7日撮影された、流星らしき天体(写真下部) (15KB JPG)
火星でも獅子座流星群の様な天体ショーが見られる?……かも。

あと火星ネタもう一丁。
Earth as Seen from Mars (JPL) (情報元: Moriの天文ページ様)
火星探査機オポチュニティ (Opportunity) が、火星から見た地球を撮影したとの事。
以下、写真直リン貼って置きます。
地球時間2005年4月29日に撮影された、火星から見た地球 (19KB JPG)
火星の夕方黄昏時撮影の、写真中央付近の白い点が地球。白点は少し筋になっていますが、撮影に15秒の露出を掛けたので、その間地球が動いた為との事。オポチュニティと言えば、4月から砂地に嵌って立ち往生してたのですが、無事脱出した様です。
火星の砂丘で立ち往生、探査車が5週間ぶりに脱出 (YOMIURI ONLINE)
良かった良かった。

参考リンク: Mars Exploration Rover Mission の HP

|

« 刀=ペン | トップページ | 明日の朝には真実が…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98690/4438346

この記事へのトラックバック一覧です: 火星ネタ2個:

« 刀=ペン | トップページ | 明日の朝には真実が…… »