« 第二の地球 | トップページ | それで地球に優しくなるのなら »

2005年6月14日 (火)

難しい問題

大阪ドームの“世界初”可動天井動かず (nikkansports.com)
メンテナンスって難しいよね…、ヲイ!そ~言う問題じゃあ無いだろう、情けな~。

現状は不公平? 通訳が付く日本人と付かないラテン系 (MAJOR.JP)
これは難しい問題ですな。しかし、今年の MLB の約 3 割が、ラテン系の選手だったはず。MLB 全30球団だから、計算すると各チーム約 6-7人のラテン系選手がいるはず。それに対して日本人選手は 12人で、各チーム1人いない訳ですね。ラテン系の選手は、それなりの数がいるので、チーム内でスペイン語を全く話さない訳じゃあ無い。しかし日本人選手の場合は、自分の他に日本語を喋れる人間がいない可能性が高い。これは凄くキツイのです。私も 1ヶ月程アメリカに出張した事がありますが、日本語を話す相手がいないのは、本当に精神的にきます。そこを少し酌んで欲しいかなと思うのです。日本人選手には、こんな事を言われない様に、バリバリと活躍して欲しい物です。

参考リンク: 「外国人」メジャーリーガーが増加、日本人は12選手

|

« 第二の地球 | トップページ | それで地球に優しくなるのなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98690/4557269

この記事へのトラックバック一覧です: 難しい問題:

« 第二の地球 | トップページ | それで地球に優しくなるのなら »