« こんなに使わね~ | トップページ | Leica 危機 »

2005年7月18日 (月)

まだまだ先は長い

NASA土星探査機カッシーニ (Cassini) が、昨年の7月に土星へ到着し早一年。先日迄投票が行われていた写真コンテストの結果が発表されてます。
Cassini-Huygens: Photo Contest Results (JPL)
やはり TOP は、ホイヘンス (Huygens) 撮影のタイタン (Titan) 地表のカラー写真。本当にインパクトがありましたから当然ですね。ちなみに人(hito)は、下の二つの写真に投票しときました。

(画像著作権: NASA/JPL/Space Science Institute)
左が衛星ミマス (Mimas)。ハーシェルクレーター (Herschel crater)が堂々と鎮座しております。その姿はスターウォーズのデススターの様。
右が衛星イアペトス (Iapetus)。表面の巨大山脈と異様に暗い表面に驚いたです。
どうやら私は土星本体より、脇役の衛星を眺めている方が好きみたいです。土星の衛星はバラエティーに富んでいて、見ていても飽きないですね。

上記結果発表と共に、観測チームが選んだこの1年間の観測のハイライト TOP 10 も発表されています。
Cassini-Huygens: Top 10 Science Highlights (JPL)
思いがけない発見が多かったのかな?
まだまだ観測は続くので、新たな発見が楽しみだなぁ。

|

« こんなに使わね~ | トップページ | Leica 危機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98690/5000173

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ先は長い:

« こんなに使わね~ | トップページ | Leica 危機 »