« 「タイタニック」ではない。 | トップページ | 大阪らしいというか »

2006年1月30日 (月)

一体ギャラ総額は幾らに……

「犬神家」再び映画化 30年前と同じ監督・主演で (asahi.com)
私の好きな日本映画の一つである、市川昆監督作「犬神家の人々」がリメイク。
なっ何に~、金田一耕助役に石坂浩二氏か~っ。
石坂氏はお年を召されましたが、メイクでどうごまかせるか興味津々。
なら当然、警察署長は加藤武氏、犬神佐兵衛は三國連太郎氏、琴の師匠は岸田今日子さん、大山神官は大滝秀治氏でお願いすます。
ついでだから地井武男氏も忘れずに(w。

火星探査ミッションが『アイマックス』映画に (Hotwired Japan)
公開されたら、絶対見に行く……日本公開は無いだろうけど……orz。

|

« 「タイタニック」ではない。 | トップページ | 大阪らしいというか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98690/8384588

この記事へのトラックバック一覧です: 一体ギャラ総額は幾らに……:

« 「タイタニック」ではない。 | トップページ | 大阪らしいというか »