« 5倍アクセス | トップページ | 時かけアゲイン »

2006年8月 2日 (水)

時かけサンデー

先週の日曜日に、ネットでやたらと評判が良い「時をかける少女」を見てきた。

朝一の上映回だったので、そんなに混んで無いかと思ったのだが……。

甘かった…、中々の良い感じで混んでおり立ち見だった。
月並みな表現になってしまうのだが、期待以上に素晴らしい映画でございました。
スクリーンの中を所狭しと動き駆け回る主人公の女子高生、紺野真琴。
スクリーン中の、目が痛くなりそうな夏空の青さ。
真琴がタイムリープする時に流れる、ピアノのメロディーの美しさ。
クライマックス、観客を一度は安心させておいて一気に絶望へと落とし込む脚本の素晴らしさ。
クライマックスでは主人公と一緒になって、「時間よ、止まれ止まれ止まれぇぇぇ」と、祈ってしまったよ。今まで自分が見た映画の中で十指に入る良い映画かも。
折りしも、先週の日曜日は梅雨明けの為……。

映画内の青空には敵わないが素晴らしい青空が見れて、晴々とした気分で帰路に着いたのであった。

日曜日の収穫物…。
原作が未見だったので、この機会に読んで見た。短編小説だったのか…、流石に古さを感じるが最後は切ないな。色々と読者に想像させる部分が多くて、映像化しやすい話なのだなと感じた。
映画はまた見に行くZeeee!。

|

« 5倍アクセス | トップページ | 時かけアゲイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98690/11174026

この記事へのトラックバック一覧です: 時かけサンデー:

« 5倍アクセス | トップページ | 時かけアゲイン »