2007年9月16日 (日)

グダグダだったので……

大阪世界陸上の運営が予想以上にグダグダだったので、お口直しも兼ねて……。

陸上競技で世界記録が生まれた瞬間の映像集その1, その2
(以上二つ、ひろぶろ様)
世界陸上は、NTVTBSに放送が変わってから観なくなった……。

復活! スタンハンセン VS アンドレ・ザ・ジャイアント (ニコニコ動画(RC))
つい見入ってしまった。アンドレってこんなにプロレスが上手い人だったのか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

スポーツ放送だけではないが…。

[スポーツの正しい見方] テレビがスポーツを殺す。 (NumberWeb)
もちろん日本のテレビね。
スポーツ放送は最近、NHK-BSしか見ていないな。
スポーツ放送に関しては、日本の民放には殆ど期待しない事にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月30日 (土)

投げる同人作家さん、遂に…

投げる同人作家として一部で有名なベルダンディー佐々木貴賀画伯ですが……。
遂に戦力外通告!解雇!首!……orz。

戦力外通告のお知らせ (北海道日本ハムファイターズ公式サイト)
さらば、投げる同人作家 (Starless and Bible Blog (Revisited))
貴重なサウスポーなので、どこかの球団の中の人拾ってあげて下さい。

過去ログリンク:投げる同人作家三度

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

思い出の迷選手

そろそろ冬季トリノオリンピックが開催されますが、これから毎回冬季オリンピックの季節になると、必ず下記記事の選手を思い出すだろう。
ブラッドバリー伝説! (スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム)
ブラッドバリー氏の優勝は棚ボタだったのは否定できないが、そこに至る過程では、やはり相当の努力をした事が伺える。
この選手のおかげで、初めてショートトラックスケートの面白さが分かった(w。

日本人選手のメダル獲得なるか? トリノ五輪まもなく開幕! (INTERNET Watch)
トリノオリンピックリンク集だが、何だかんだ言いながら中継は見ると思うのでメモ。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年1月16日 (月)

シュールな解説(w

大相撲に悪魔がやってくる!デーモン小暮閣下がゲスト解説 (SANSPO.COM)
デーモン小暮閣下 相撲解説登場 (デイリースポーツonline)
閣下、大相撲観戦 (煙いブログ)
大阪場所は見に行くぞ! (ションボリズム)
何とか見れた……。
アナウンサーがデーモン小暮閣下の事を「閣下」と呼び、 デーモン小暮閣下が自分の事を「我輩」と答える状況に爆笑(w。ちゃんと解説者してましたけどね、お上手でした>閣下。

ホリエモンよりアニメが大事 (2ちゃんねるあーと)
(情報元: everything is gone様)
これぞテレ東クオリティ(w。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

期待の新人らしい?

マンセル、GPマスターズで復帰 (nikkansports.com)
髭のマンセルがレースに復帰ですか!懐かしい。くれぐれも事故らないようにお祈り致します。

レイザーラモンHG、ハッスル・マニアでのプロレスデビューが決定! ハードゲイハッスルポーズで小川と一緒にフォー! (ハッスル オフィシャル ウェブサイト)
(情報元: プロレス専門BLOG「ブラック・アイ」様他)
学生プロレス経験していたのは知っていたので、ハッスルなんかが見逃さないと思っていたら案の定……。会見であまり笑わせないで下さい、笑い殺しにする気ですか(w。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月18日 (木)

あの人は今(アルゼンチン編)

"サッカーの神様" ペレとマラドーナ テレビ番組で対面 (Excite エキサイト)
(情報元: カトゆー家断絶様)
取りあえずペレとマラドーナは横に置いといてと……。
セルヒオ・ゴイコチェア (Sergio Goycochea) とは、また懐かしい人がホストやっているなぁ……。ちょっと昔からのサッカーファンならご存知かと思いますが、1990年イタリアワールドカップで、アルゼンチンが準優勝した時のゴールキーパー(GK)ですね。本来は控えだったのですが、正GK が大会中に怪我をした為に急遽正GK に昇格。準々決勝のユーゴスラビア戦、準決勝のイタリア戦での PK 戦での好セーブ連発には痺れました。これらの活躍が認められイタリア大会でのベストイレブンにも選ばれていましたなぁ。元気みたいで良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月)

進化と退化

進化を遂げる世界陸上 (スポーツナビ)
世界陸上が終わり、ここ数日の寝不足からようやく開放されるのであった。
世界記録達成や番狂わせもあったりして、中々楽しめました。
織田裕二の暑苦しさには、もう慣れてしまった……恐ろしい。織田裕二ですが、たまに「オオッ!」と思う発言もしていたので勉強はしているのだなぁ、と感じた。
1983年の第一回大会以来、記録も進化したが舞台裏はそれ以上に進化している。特に IT技術の進化を実感する。放送技術の進化も目覚しく色々なアングルからの映像は、痒いところに手が届いて欲しい視聴者を満足させてくれたと思う。
しかしその反面、アナウンサーの方々の技術は悲しいほど落ちてきていると思う。煽り実況と、有力選手の肩書き (~皇帝とか、~男とか、~女王とか……、お前ら視聴者を舐めてるのか?) を付けるのは、そろそろいい加減にして欲しいところです。
自分的には、元NHKアナの羽佐間正雄氏のスポーツ実況が、一番の理想だと勝手に思っていたりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水)

文才有り過ぎて噴いた~(w

男色ディーノとは?

プロレスラー, DDT所属。
ホンモノのホモにして下手に強いから始末が悪い。
以下リングアナウンサーのマイクより。
「男色ディーノ選手は非常に危険です。目が合ったと思ったらすぐに逃げてください。好みのタイプの男性を見つけますと所構わずセクシャルハラスメントを仕掛けてきます。そして興味本位で女性が近づきますとグーパンチやヘッドバットを仕掛けてきます。」
by はてなダイアリー
そんな無茶なプロレスラーが、何故か ITmedia 編集部にお呼ばれしたらしい(w。
プロレスゲームなのに血湧き肉躍らない戦いが編集部で…… (ITmedia Games)
記事読んでて噴いた~(w、男色ディーノ呼ぶな~(w。
こんな男色ディーノ氏が Blog を開設した模様(w。
男道 ~ROAD TO あきら~ (情報元: プロレス専門BLOG「ブラック・アイ」様)
読んでて噴いた~(w。この人文才も有り過ぎです(w。Blog を開設した理由もまたあれです(w。
実は私、宮下あきら先生を探しているの。
そもそも私がプロレスを始めたのも、そのためよ。
私がプロレスのリングで勝ち続けてチャンピオンになれば、
偶然あきら先生が私を見るかもしれない。
(以下中略……)
目指せ宮下あきら公認キャラクター!
魁!!男塾で有名な宮下あきら先生ファンですかい(w。
ディーノ氏の Blog にトラックバックしようかとも思いましたが……さすがに勇気が無い(w。

以下のリンクは自分用メモ
Top 50 Favorite Game Ending Songs Part 1, Part 2 (FlyingOmelette.com)
(情報元: ゴルゴ31様)
過去のゲームエンディング音楽を集めたサイト。そんなに音色が使われていないはずなのに、何故か心に染渡ります。

(今回すごく笑えたので (w を沢山使ってしまった、勘弁してください(w。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 8日 (金)

二度噴いた~

インリン様対抗策にハードゲイ (nikkansports.com)
あの“ハードな男”がハッスル軍に電撃加入!
あの“ハードゲイ”がハッスル軍に加入! (以上、スポーツナビ)
ハッスル軍にレイザーラモンHGが電撃入団! ハッスルポーズでフォー!
(ハッスル) (情報元: プロレス専門BLOG「ブラック・アイ」様)
リアルで噴いた~。「キャプテン・ハッスル」小川直也が投入した、「ハードさ」を兼ね備えているレスラーは、レイザーラモン住谷だった。各リンク先の写真見てみると、会見の他出席者の表情が更に微妙で、再び噴いた~(w。

| | コメント (0) | トラックバック (0)